ブックメーカーと呼ばれる賭け屋は、試合結果を予想するスポーツベッティングなどを催し、世界で人気を集めています。毎日のように多岐にわたる競技を観戦しながら賭けに参加し、大金を獲得するプレイヤーは珍しくありません。現在では、通信技術の発達により、自宅からでも気軽に参加できるネット上での賭けが主流になっており、プレイヤーの数は増え続けています。いろいろな賭けに参加しながら、かなりの額を稼ぐことができます。

どのブックメーカーが信頼できるか、サイトをそれぞれ見比べてみましょう。合法で信頼できる賭けサイトとしては1xbet(ワンバイベット)、Unibet、22bet、Betfairなどが挙げられます。各社のサービスを以下で説明していますので、参考にしてください。意外かもしれませんが、ブックメーカーの歴史は、確認されているだけでも紀元前4,000年まで遡ります。

スポーツベッティング

1.
1xbet

100% 初回入金ボーナス 最高 12300 JPY

2.
Bet365

€/$50 Bet Credits

3.
Unibet

25€ free bet

4.
Betfair

100% ボーナス

5.
22bet

ボーナス 122$

当時は、競馬や格闘などの結果を予想していました。インターネットの登場により、賭けの方法も進化し、現在では、世界中で何百人ものプレイヤーが、試合結果を予想するスポーツベットなどを楽しんでいます。ネット接続して自身のアカウントにログインできる端末さえあれば、昼夜を問わず、いつでもどこでも、賭けに参加できます。ブックメーカー市場は20世紀後半に黄金時代を迎え、世界中で多数の賭け屋が成長し、サービス内容を競い合い続けています。魅力的なサービスを自由に選べる環境の中で、プレイヤーの数も増え続け、それがさらに多くの人の興味と参加意欲を刺激しています。

ブックメーカー比較(1xbet、Unibet、Betfair、22bet)

世界で定評があるブックメーカーとしては、1xbet、Unibet、Betfair、22betが挙げられます。その人気の背景には、豊富な賭けの種類、迅速なサポートや出金など、プレイヤー視線での細かい配慮があります。このうち、最も人気があるのは、ロシアの1xbetです。サッカー、バスケットボール、テニスなど様々なスポーツの試合結果を賭けられるほか、親切な接客、充実した技術サポートも好評です。Betfairは、ロンドンを本拠地として、世界最大のブックメーカーのプラットフォームを提供しています。スポーツベットに加え、スロットマシン、カジノ、テーブルゲームの選択肢が豊富です。

誰でも必ず自分にぴったりの賭けを見つけられます。Betfairはネット上の賭けが規制されている国でも、プレイヤーが合法的に賭けに参加できるように、果敢に申請活動を続けています。22betもネットカジノとして、世界中で高い人気を集めています。まだ登場して間もないサイトですが、すでに多くのルーレットファンを集めています。パソコンだけではなく、モバイルアプリを通じてスマホやタブレットからでも参加できるのが特徴です。アカウント登録に必要な情報を最小限にとどめ、スポーツベットにも多言語に対応することで、世界各地のプレイヤーが続々と22betを利用し始めています。当初、見た目がパッとせず、カジノ専門だったUnibetですが、今では分かりやすく魅力的なインターフェースに様変わりしました。パソコンだけでなく、アンドロイドを搭載したスマホからでも、スポーツベット、スクラッチ、スロットマシン、カードゲームなどに参加可能です。